2020年11月21日土曜日

11/15  デジタルカメラでピンホール写真のワークショップを開催しました

 11月15日(日)に、現在開催中の企画展「WIND MANDALA」の関連イベントとして

デジタルカメラでピンホール写真を撮るワークショップを開催しました。

定員10名のところ、9名の方にご参加いただきました。

今回のワークショップは、NikonやCanonなどの一眼レフのようにカメラからレンズが

取り外せるデジカメをお持ちの方を対象に行いました。

大きなレンズの代わりに、アルミ缶の底を薄く削り、小さなピンホールを開けるという

なかなか大変な作業でしたが、皆さん集中して作成されていました。o(・ω・´o)




作成後はカメラに装着し、外に出て思い思いにピンホール写真を撮影しました。

「ピンホールカメラに興味を持った。自分で色々試してみたい。」という方も(´▽`*)

撮影した写真は、印刷したりプロジェクターでスクリーンに映したりしました。

ご参加いただきました皆様、コロナ対策にもご協力いただきありがとうございました!

これからもステキなカメラLife📷をお楽しみください♪


2020年11月14日土曜日

11/8 アーティストトークを開催しました

 皆さま、こんにちは!

玉川近代美術館では先日、企画展「WIND MANDALA」関連イベントの

アーティストトークを開催しました。

作家の鈴鹿芳康さんが、展示室の作品の前で、作品や制作についてお話

してくださったのですが、どのような条件の中で撮影し、どういった想いを

込めているのかなど知ることができ、作品への理解も深まりました。

お話が弾み、終了予定時間をオーバーしてしまいましたが、充実した内容で

参加者の方からも「ご本人からの制作話を聞ける機会はなかなかない経験

で、面白かった」や「作家さんの意図が分かって大変良かった」などの

感想をいただきました。



アーティストトークは、後2回、12/13(日)と2021年1月17日(日)に

開催を予定しております。

興味のある方は、玉川近代美術館までお申し込みくださいませ。




関連展示「写真とは一期一会の写心なり」前期 開催中!

 現在開催中の企画展「WIND MANDALA」YASU SUZUKA 鈴鹿芳康個展の

関連展示「写真とは一期一会の写心なり」を美術館となりの玉川文化交流館で

開催しています。


前期は12月20日(日)までで、世界各地で撮影されたピンホールカメラの

旅での出会い「縁」から生まれた作品と、1975年から現在に至るまで撮影を

続けているセルフポートレイト(写真家が自分自身を撮った写真)作品を

中心に展示しています。


美術館の穏やかな雰囲気とは対照的に、可動壁も利用した動きのあるダイナ

ミックな展示となっています!

ピンホール写真の撮影の合間に海辺で拾った漂着物から制作されたインスタ

レーションなども必見👀❗です。










12月20日(日)までは、企画展「WIND MANDALA」と関連展示の両方を

     ご覧いただけ、異なる趣きの展示をお楽しみいただけます(*´∨`*)

   (関連展示は、年末にかけて展示替えを行い、2021年1月5日(火)からは

    後期の展示が始まります)

     皆さまのご来館をお待ちしております♪

2020年10月18日日曜日

アーティストトーク・ワークショップを開催します!

 現在開催中の企画展「WIND MANDALA」鈴鹿芳康個展の関連イベントとして、

アーティストトークとワークショップを開催いたします。


アーティストトークは作品への想いや技法、制作の裏話などを作家から直接聞ける

貴重な機会です。この機会にぜひご参加くださいませ。

①11/8(日)         ②12/13(日)       ③1/17日(日) 

定員|各回20名 ※各回空きあり


ワークショップはデジタルカメラでピンホール写真の撮影を体験します。
11/15(日) 定員|10名 ※若干の空きあり

参加を希望される方は美術館までご連絡くださいませ。
皆様のご参加をお待ちしております!

TEL&FAX|0898-55-2738

※FAXの場合は、氏名、連絡先、参加人数をご記入ください。



(9/19)竹あかりコンサートを開催しました

ご報告が遅くなってしまいましたが、玉川近代美術館では、9月19日(土)に

NPO法人玉川サイコーさんと協力し「音楽と竹あかりの夕べ」竹あかりコンサートを

開催しました。


例年は「美過疎(ぴかそ)通りでバンブーナイト」というイベントの一環として

コンサートを行っておりましたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため

規模を縮小しての開催となりました。

今回はJ-bee stringさんによるジャズのコンサートでした♪

J-bee stringさんは、15年ほど前にドラムの小林さんを中心に発足し、神戸

洋酒倶楽部でのマンスリージャズライブや、今治ジャズタウンでの演奏、今治

総合芸祭への参加など、幅広く活躍されています。

玉川文化交流館では初となるジャズの生演奏ということで、今回は誰もが耳に

したことのある名曲をセレクトしてくださいました(*^^*)💕

当日配布したプログラムです。
アメイジング・グレイスや、リベルタンゴ、「情熱大陸」etc.

聴きなじみのある名曲がジャズのリズムで楽しく演奏され、体が自然とスイング
している方も~🎵~🎵


通常、70~100席の会場ですが、今回はコロナ対策として半数以下の40席にして
椅子の前後左右に間隔をとりました。また、受付時の検温、マスクの着用、
アルコール消毒などを行い、前半と後半の間の休憩時間には、ドアを開放して
業務用扇風機を稼働させるなどの対策をとりました。

演奏者の方々、ご来場いただいた皆様のご協力のもと、無事にコンサートを開催
することができました。

当日は第5回玉美公募写真展の開催中でもあったため、コンサート前や休憩中には
玉川の素敵な写真を見ていただくこともできました。

会場の外(交流館から玉川サイコープラザ付近)では、自然災害からの復興と、
コロナの終息を願って作られた竹灯篭や竹オブジェの展示があり、なんと
アマビエも😲!

竹あかりのイベントはNPO法人玉川サイコーさんが
実施してくださいました

竹灯篭作りには一般の方から、地域の幼稚園、
小学校の子どもたちも参加してくれました

目の中に💗があってとってもかわいいです!


コンサートにご来場いただいた方からは、「コロナのなか、生の演奏が聴けて
本当にうれしかった。癒された。楽しかった」というお声をたくさん頂戴しました。

現在は、少しづつ緩和されてコンサートも全国的に増えてきましたが、あらためて
音楽のもつパワーを感じました。

本イベントにご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

2020年10月10日土曜日

本日から開催!「WIND MANDALA」 鈴鹿芳康個展

 本日より、企画展「WIND MANDALA」YASU SUZUKA  鈴鹿芳康個展 が

始まりました!

京都芸術大学名誉教授の鈴鹿芳康氏からご寄贈いただいた作品を中心に、

氏が世界各地に赴き、ピンホールカメラで撮影された聖地の風景を阿波

和紙に表現した作品を展示しています。

世界各地の光や水、澄んだ空気などが和紙に表現されることで、柔らかな風

合いと独特の世界観を生み出しています。

日常から距離をおき、ほっと一息をつくことのできる癒しを感じていただけ

ましたら幸いです。





11月1日(日)からは、美術館に隣接する玉川文化交流館で、関連連展示

「写真とは一期一会の写心なり」も始まります。

皆様のご来館をお待ちしております!

2020年9月5日土曜日

第5回玉美公募写真展~玉川の良いとこ発見~ 開催中!

 皆さま、こんにちは(*^^*)
本日の連続更新最後は、美術館となりの玉川文化交流館で開催中の
「第5回玉美公募写真展~玉川の良いとこ発見~」のお知らせです❗

玉川町内をテーマとした公募写真展も今回で5回目となりました。
今年は新型コロナウイルスの影響もあり、展覧会会期の変更、それに
ともなう募集期間の延長もありましたが、過去最多となる113点の
ご応募をいただきました。

ご応募いただいた写真は、すべて展示させていただき、玉川の魅力が
つまった写真展となっています。

写真展のみの観覧は無料となっておりますので、この機会にぜひ玉川の
魅力を発見しにお越しくださいませ👀💕