2022年9月2日金曜日

夏休み🌴✨児童クラブ向けワークショップ を開催しました!

もうすぐ夏も終わり…
こどもたちの夏休みも終わり、という8月終盤に、当館主催での児童クラブ向けワークショップ「タブレットで浮世絵探検&たのしい染め紙教室」を行いました✨



●8/24(水) 鴨部はあと児童クラブ

玉川の児童クラブは、どちらも小学校の敷地内にあります。
余談ですが、遠い昔に鴨部小学校に通っていた事務員は、ひさびさの母校にドキドキ…


ワークショップは、校内の教室をお借りして行いました。

まずは、持参したタブレットで浮世絵の世界を探検🔍✨
こどもたちに配ったこのタブレットには、東海道五十三次を描いた当館所蔵の浮世絵が入っています。本物なら慎重に扱わないといけない浮世絵も、データ画像なら誰でもお手軽に閲覧可能で、とっても便利✨

「この絵に描かれているのは〈日本橋〉です」

「この人たちは、どの絵のどこにいるでしょう?」


クイズも交えながら、江戸時代の旅の様子を楽しく学んでもらった後は、色水を使った染め紙体験

まずはお手本


そしてチャレンジ!


初めての染め紙という子ばかりでしたが、みんな、とっても上手にできました✨

自信作を持って、ハイチーズ!





●8/25(木) 九和児童クラブ

九和小学校の児童クラブでは、ちょうど来られていたインターンシップ生さんにもお手伝いしてもらいました。

こちらでも、最初にみんなで浮世絵探検🔍✨

日本橋の風景を、じっくり観察


それから、男女に分かれて染め紙体験を行いました。

こうやってクリップでとめて染めると…

「こんなふうにできます!」

最初はドキドキ…

あの色もこの色も使いたい!

そして…


とってもキレイにできました!





ワークショップのあとで書いてもらったアンケートでは、それぞれから

「今日のあそびのプログラムは、楽しくべんきょうできて、いいなと思いました」
「ふじさんや、おじさんをさがすのが楽しかった」
「かみをそめて、ひらくのがどきどきしながらやるのがたのしかったです」
「そめるかみがなくなるまでしたい!」

などの感想をいただきました✨

みなさん意欲的に取り組んでくれ、楽しんでくれたようで安心しました。
またまた余談ですが、「おねえさんたちがやさしかったです」との感想もいただけて、お姉さんたちもとっても嬉しかったです😆✨


鴨部はあと児童クラブのみなさん、九和児童クラブのみなさん、本当にありがとうございました☺

2022年8月27日土曜日

鈴鹿芳康氏の展覧会「世界平和への祈り」、朝倉ふるさと美術古墳館で開催中✨


当館でも作品展示中の玉川在住アーティスト・鈴鹿芳康氏による展覧会が、今治市朝倉ふるさと美術古墳館で、8月16日より始まっています。





こちらの展覧会では、鈴鹿氏だけでなく、氏が今治で出会った「ご縁の仲間たち」による多彩な作品も一緒に展示されています。





第1展示室のテーマは、「平和への祈り」。
鈴鹿氏と今治在住アーティストによる作品のほか、鴨部小学校の児童たちによる絵画や立体の作品もあります。


鈴鹿芳康氏 作品

丹下聖子氏 作品

渡邉篤子氏 作品



鴨部小学校児童による作品群

こちらの壁面の絵は、4~6年生たちによるもの。
土でできた絵の具を使い、協力し合って完成させた、平和を願う作品です。

手前の丸テーブルに並んだオブジェは、鴨部小の1~3年生と、制作協力として加わった愛媛県内外の鈴鹿氏の知人によるもの。
近寄ってみると……

いろんな作品がいっぱい!

4~6年生の土絵具も、こちらの土粘土も、元となっているのはなんと今治市内で発掘された弥生時代・古墳時代の地層の土!😲
鈴鹿氏の長年のテーマである『再生・共生・平和』の理念を、ここでも感じることができます。


また、第2展示室には、「再生がテーマの陶芸と漆作品」が展示されています。



壁際に並ぶ陶芸作品は、今治への移住後、その土地の特性を生かした制作活動を模索していた鈴鹿氏が出会った方々による作品。


田中繁伯氏 作品

村上治氏 作品

新田充泰氏 作品

鈴鹿氏と他作家とのコラボ作品


同じく第2展示室には、ゲストアーティストとして参加の、京都の漆作家・土井宏友氏による作品も展示されています。鈴鹿氏の「再生」の理念に共感したという土井氏は、和釘や流木などを使った作品を制作しているそうです。


土井宏友氏 作品




さらにさらに、タイミングが合えば、隣接する小部屋で鈴鹿氏みずから入れてくださる煎茶をいただくことも…!


こだわりの煎茶道具と鈴鹿氏


おいしい煎茶と、多才な鈴鹿氏からうかがえるワールドワイドなお話は格別です。
当館学芸員と事務員も、さっそく堪能して参りました😍✨




内容もりだくさんな鈴鹿氏と「ご縁の仲間たち」によるこの展覧会は、10月23日(日)まで。
観覧料は無料なので、ご縁を感じに、ぜひ足をお運びください(・ω・)ノ✨

2022年7月24日日曜日

玉川文化交流館で「工房織座」イベント開催中!

ただいま、当館に隣接する玉川文化交流館では、「工房織座」様による物販イベントを開催中です。




「工房織座」様は、玉川町鬼原にお店を構える織物の専門店
工房で織り上げられたマフラーやストール、ショールをはじめ、ニットキャップやタオルなども取り扱われています。



今回のイベントでは、織機を使った機織り体験や、端切れ布でのガーランド作りなどのワークショップも行われています。

古くからある織機での機織り体験

ガーランド作りのスペース壁には、稼働中の織機の映像も



イベントは本日が最終日で、開催時間は午前10時から午後15時までとなります。
みなさまお誘いあわせのうえ、ぜひお越しください✨

2022年7月15日金曜日

玉川中学校の職場体験&九和小学校の地域探検! その2

前回の九和小地域探検のサポートに加え、玉川中学校の生徒さんには、引き続き職場体験を行ってもらいました。


まずは、レプリカの絵画を使っての展示体験


壁にかけたワイヤーに吊って…

水平器などで水平を取って…


最後には、『タッカー』という大きなホッチキスで、ワイヤーを壁に張り付けます。

『タッカー』を両手で持って…えいっ!


初めてとは思えない見事な手際✨
一枚の絵を飾るだけでも、たくさんの作業があることを知ってもらいました。


続いて、児童クラブ向けの夏のワークショップの準備を手伝ってもらいました。

今回行うのは、紙に色を付けて模様を出す「紙染め」。
染料作りから試作品作りまで、一緒に行いました。


「こんな風に色をつけると、きれいな模様ができるんですよ~」


お手本を真似て、三角に折った紙の角を、染料にチャプンッ


とってもきれいな柄ができました!お花みたい!


できあがった染め紙は、おみやげに持って帰ってもらいました。


このほかにも、館内に展示してある中から好きな作品を選んでもらったり、その絵について学芸員と話し合ったり…
最後に、職場体験の感想を教えてもらいました。


「美術館の人が普段やっていることをじっさいにできて良かったです。普段入れないところも入らせてもらえて良かったです」
「作品も展示させてもらい、なかなかこういう機会はないので、こういうことができて良かったです。また、紙に色をつけてしおりにしたりする作業もでき、これからもしおりを使っていきたいです」


こちらこそ、普段の仕事を見ていただけてとても良かったです✨
ありがとうございました!



思いがけずタイミングがかぶった、玉川中学校の職場体験と九和小学校の地域探検。
元気な子供たちと触れ合えて、当館職員もとっても刺激になりました。
子供たちにとっても、美術館が身近な存在になったのなら嬉しいです✨


みなさん、本当にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております!

玉川中学校の職場体験&九和小学校の地域探検! その1

 7月6日(水)、当館で玉川中学校の職場体験と、九和小学校の地域探検が行われました。


それぞれ ほぼ毎年行われているのですが、一緒になるのは なかなか珍しいこと。
しかも、九和小学校へ職場体験に行っていた中学生たちも来てくださったので、とても賑やかになりました。

最初に、学芸員とサポートの中学生のお話をロビーで聞いて…


徳生忠常さんの功績を知る「徳生さんありがとうマップ」
あの建物も、この建物も、徳生さんが作ってくれました!



出発!



「この絵はなにを描いてると思う?正解は…じゃんけんです!」


「この絵に髪がないのは、戦争で黒の絵の具が手に入らなかったからかも…」



絵についてのクイズや解説を交えながら、みんなで作品鑑賞をして回りました。
小学生の目線ならではの発見をいくつも教えてもらい、私たちも、新鮮な気持ちで驚きながら楽しむことができました😲✨

最後に、ロビーに再集合して質問コーナーです。




みなさん次々に手を挙げて、学芸員に質問。
「最近、絵がやってきたのはいつですか?」や「絵は何で運ばれてきますか?」など、鋭い質問が飛び出しました。

元気なあいさつをして、九和小学校の地域探検はおしまい。

暑い中、遠くまで歩いてきてくれて、ありがとうございました!
またのお越しをお待ちしております!



そして玉川中学校の職場体験は、次回にも続きます…→

2022年7月2日土曜日

「温泉のあとは…玉川で、アートを楽しもう!」キャンペーン実施中!

玉川といえば、玉川近代美術館

それはもちろんですが、もう一箇所…
玉川を代表する観光景勝地がありますね?


そう! 鈍川温泉 です!


ということで、このたび当館では
「温泉のあとは…玉川で、アートを楽しもう!」キャンペーンをはじめました!



玉川が誇る秘湯の地・鈍川温泉郷。
その各温泉施設をご利用の方に、当館の割引クーポン券を配布しています!

このクーポン券をご利用になると、

    一般 520円 → 420円
    学生 260円 → 210円

で ご入館いただけます!


※※ご注意※※
・クーポンでの割引対象となるのは、通常観覧料金のみです。他割引(団体割引・65歳以上割引など)との併用はできませんのでご了承ください。
・クーポン券の配布方法は、施設により異なります。フロント等でご確認ください。
・そのほか、クーポン券裏面の注意事項をご確認のうえ、ご利用ください。


本キャンペーンの対象となるのは、鈍川温泉にある以下の6施設です。

 ・皆楽荘
 ・門田旅館
 ・カドヤ別荘
 ・鈍川温泉ホテル
 ・鈍川せせらぎ交流館
 ・美賀登

(敬称略、五十音順)

温泉施設の皆様、快くご協力いただき、ありがとうございます!



❝ ゆっくり じっくり、
 鈍川温泉に浸かったあとは、

 ゆっくり じっくり、
 アートの世界に浸りませんか?❞



このクーポン券で、どうぞ ❝玉川❞ を満喫してください!
皆様のご利用をお待ちしております!

2022年6月22日水曜日

社協主催の見学会がありました✨

前日からの雨が続く 6/15(水)、社協玉川支部主催の見学会が開かれました。


今回、参加してくださったのは三名の方々。
雨で足元も悪い中、ご参加いただきありがとうございました。
社協の担当者さんと一緒に、当館の展示を回ってくださいました。


学芸員の解説を聞きながら、館蔵品展の作品を じっくりゆっくり 鑑賞中😊





「具象と抽象のあいだ」を感じられる作品に、想像力を羽ばたかせたり✨



静かな館内で雨音を聞きながらの美術鑑賞を、楽しんでいただけました。

またのお越しをお待ちしております✨